顔だけ黄色い人

いつかこのコメを思い出してきっと炊いてしまう

井伊直政は大河ドラマ #真田丸 に出演してた?俳優は? #おんな城主直虎 では菅田将暉、寺田心

2017年の大河ドラマは「おんな城主直虎」(主役 井伊直虎、柴咲コウ)

その前年の2016年は「真田丸」(主演 真田信繁 堺雅人)でしたが

 

この2つの大河ドラマは時代が少しかぶってますよね。

 

両方に徳川家康がいて、

真田丸では家康は、真田信繁(真田幸村)にとってのラスボス(内野聖陽)、

おんな城主直虎では、井伊直虎の跡を継いだ井伊直政が仕えるのが家康です。(阿部サダヲ)

 

「直虎」の徳川家康は、まだまだ信長の家来、というような立場から抜け出せない若い時代の家康です。

 

対して、「真田丸」の家康は、主に、本能寺の変で信長が死んで以降の家康。

 

少し時代がズレてる?という気もしなくはないのですが

直虎の養子となる、虎松、井伊直政は成長して徳川家康に仕え、関ヶ原の合戦ぐらいまで行動をともにしますから…(その後、結構早死にしてしまうんですが)

 

…と考えると

 

よく考えたら

 

真田信繁の前にも現れていたはずでは??

 

 

 

調べてみると、

関ヶ原の合戦で西軍につき、処分されることになった真田信繁とその父・真田昌幸(草刈正雄)の助命嘆願を

兄・真田信之と共に行ったのが、信之の義父である本多忠勝(藤岡弘、)と井伊直政だったそうです。

 

 

あれ?そういえば、

徳川四天王の一人と言われた井伊直政は

「真田丸」では誰が演じていたんだっけ??

 

と。

 

で、思い返してみたんですが…

 

 

 井伊直政は、真田丸には登場していません!!

 

徳川四天王なのに・・!!!

 

 

・・と思うんですが

よく考えたら、徳川四天王は本多忠勝だけしか登場していなかったと思います。

 

井伊直政

榊原康政

酒井忠次

 

この3人は出てきていません。

 

 

井伊直政が登場していないのは、翌年の大河ドラマで井伊家を描くためではないか

という話もありますが・・

まあ徳川家康は真田丸にもおんな城主にも登場していますので・・

 

同じように戦国時代を描くのであれば登場人物がかぶるのはやむをえない。

 

 

それよりも、どちらかというと、

昨年の真田丸は、脚本の三谷幸喜さんが「真田家からみた戦国を描く」とされていたと思いますので・・

 

徳川四天王では、真田信之の義理の父となる本多忠勝ぐらいしか

深く付き合いがあったわけではない

ということなのかもしれません。

 

そういえば、関ヶ原の戦いも

瞬間で終了しましたもんね。真田家は関ヶ原には行ってないということで(笑)

 

 

しかも、ただでさえ大河ドラマは登場人物が多いので

多くなればなるほどどんどんわかりづらくなりますし、1人1人の人物を深掘りするのも難しくなります。

 

登場人物を絞るにあたり、

おそらく、徳川四天王については、武勇面では本多忠勝がすべてを背負い

知略面では、徳川四天王ではないですが、本多正信(近藤正臣)がそれを担当していたイメージでした。

 

おそらく、井伊直政の果たした仕事も、真田丸においては

この2人に分けていたんだろうと思います。

 

 

真田信繁、真田昌幸親子が関ヶ原の戦い後に死罪になりかかっていたところを救ったのは

真田信之と、本多忠勝、そして井伊直政と言われていますが

真田丸では、本多忠勝だけが信之と行動していました。

 

 

しかし、

 

真田丸においても、井伊家が注目されたシーンが1つだけあります。

 

それは大阪冬の陣、開戦頃です。

 

 

真田丸の櫓から徳川方の陣をみて、真田信繁と高梨内記(中原丈雄)が会話します。

 

幸村「壮観だな」
内記「相手に不足はございませぬ。あちらにも赤備えがおりますぞ」
幸村「あれは井伊直孝の陣。かの井伊直政の次男坊じゃ」
内記「井伊でございますか」
幸村「向こうにもここに至るまでの物語があるのだろうな」
内記「一度、聞いてみたいものですなあ」

 

と、赤備えの陣をみながら話すという(笑)

これは、真田丸からおんな城主直虎に対する、三谷幸喜さんからのエールだったんでしょう。

 

それにしても、「かの井伊直政」って、

一応、真田丸の世界にも井伊直政はおったんかい!という(笑)

 

真田家が出会ってなかっただけなんですね(^_^;)

 

 

ちなみに、

大坂の陣の時には、井伊直政はすでに亡くなっています。

 

関ヶ原の戦いの時に退却する島津隊の中央突破の際に、島津隊の攻撃によって受けた傷が元で亡くなったそうです。

 

 

井伊直政の最期については、またあらためて書きたいですね。

 

 

その島津家を、徳川家から許してもらえるようにとりはからったのが

井伊直政と言われているので・・やっぱりすごい人のようです。

ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ
このブログへメール 削除依頼について