顔だけ黄色い人

いつかこのコメを思い出してきっと炊いてしまう

このサイトは、移転しました。新サイトは http://www.hinapishi.com/

監獄のお姫さま 第1話 第2話あらすじ/ネタバレ/Twitter感想考察まとめ/展開ストーリー予想 爆笑ヨーグルト姫事件とは?カルテットとの共通点

宮藤官九郎さん脚本のTBSドラマ「監獄のお姫さま」がスタートしました。

このドラマ、「女囚モノ」ということなので

どうしても、刑務所・監獄内での女性同士のいざこざ等が中心に描かれるのか?

と思ってしまいますが

 

放送開始直後からその予想は裏切られました(笑)

 

 

まず始まったのが、サンジャポ(笑)

まさかの爆笑問題がコンビで本人出演!

 

「私にとっては、じぇじぇじぇ!って感じ」という太田さんのボケは

「あまちゃん」でしたね。

 

ちなみにこのサンジャポパロディがかなり凝っていて

ほぼ本物のワイドショーのような画面の見栄えで

 

最前列に伊勢谷友介演じる「板橋吾郎」と

菅野美穂演じる「勝田千夏」が座っているんですが・・・

その横と後ろに座っているメンバーが・・(笑)

 

本当にサンジャポに出演しているメンバーのそっくりさん達でした。

似てない人もいましたけどね(^_^;)雰囲気は近い人ばかり。

 

西川史子、デーブ・スペクター、杉村太蔵、壇蜜、細野敦、池田美優(みちょぱ)

 

ぜひ「あんまり注目してなかった!」という人は

録画か、下で紹介する動画配信サイトで確認してみてください(笑)

 

 

なんというか、あんまり暗い方向の話ではなく

コメディタッチで描かれるというのは、このサンジャポオープニングで

しっかり示されたと思います。

 

 

監獄のお姫さま

 

 

ドラマ #監獄のお姫さま 第2話 第3話 刑務官役の満島ひかりの裏話 - 顔だけ黄色い人

 

 

「監獄のお姫さま」の概要脚本 : 宮藤官九郎


プロデューサー : 金子文紀 宮﨑真佐子
演出      : 金子文紀『逃げるは恥だが役に立つ』『あなたのことはそれほど』『木更津キャッツアイ』など
         福田亮介、坪井敏雄、渡瀬暁彦
音楽      : ワンミュージック
製作著作    : TBS

 

「監獄のお姫さま」出演者・女優・俳優

馬場カヨ   …小泉今日子
若井ふたば  …満島ひかり
板橋吾郎   …伊勢谷友介
江戸川しのぶ …夏帆
長谷川信彦  …塚本高史
小島悠里   … 猫背 椿
板橋晴海   …乙葉
馬場公太郎  …神尾楓珠
護摩はじめ  …池田成志
大門洋子   …坂井真紀
足立明美   …森下愛子
勝田千夏   …菅野美穂

板橋勇介   …前田虎徹

 

役名がおそらく地名・駅名?しばりになっている気がします。

これが意味を持ってくるのかは・・・これからに期待ですね。

 

伊勢谷友介さんはおそらく、連ドラ初出演?みたいな情報をみました。

そして乙葉さんはかなり久しぶりのドラマだと思います。

 

女優さんたちはとにかく豪華。

おそらく宮藤官九郎さんが好きな女優さんを集めて作られているドラマなんだと思います。

 

このドラマは実は2年も前から計画されていたそうです。

そういえば、この同じ枠で2017年の初めに放送されていた坂元裕二さん脚本の「カルテット」も何年も前から企画されていたと聞きました。

また、坂元さんの意向もうけて、出演俳優・女優を決めていったとも。

この「監獄のお姫さま」も同じように扱われていると思われ

TBSがかなり丁寧にドラマを制作しているんだなということがよくわかるエピソードです。

 

「大好きな女優さんがたくさん出てきて、みんなでワイワイしゃべるような話がやりたい」

というクドカンさんの希望があって、まずは女優さん集め。

そのあとに設定・舞台を後付で決めたとか。

 

ということなので、女優同士の掛け合いがかなり面白い作品になりそうです。

 

「シスターフッド(女性同士の連帯)」がキーワードになるのでは?とのことです。

 

 

※ここからネタバレあります※

 

ドラマ「監獄のお姫さま」第1話 第2話 あらすじ・ストーリー・展開予想

第1話は・・

年の瀬も押し迫ったクリスマスイブ、カリスマ経済アナリストとして有名な 勝田千夏 (菅野美穂) とイケメン社長として人気を集める 板橋吾郎 (伊勢谷友介) は、テレビ番組にゲスト出演していた。久しぶりに再会した千夏と吾郎は、何やら親密な様子。そんな中、収録中に AD が出したカンペに “息子が誘拐された” と書いてあり驚く吾郎。実は、スタジオに入り込んだ 馬場カヨ (小泉今日子) がすり替えたものだった。
一体何が起こったのか !?


その後、朝から吾郎とその家族の動向を見張っていたカヨは、大門洋子 (坂井真紀)、足立明美 (森下愛子) と連絡を取り合って郊外のアウトレットへ向かった。
あることがきっかけで、吾郎の息子を誘拐しようとするカヨたちだが、洋子が違う子を連れてきてしまい大混乱。皆で計画を立てた復讐ノートを見て、どうにか立て直そうとするカヨたち。どうすればいいかわからず 若井ふたば (満島ひかり) に泣き付くが…。

www.tbs.co.jp

 

第1話は、馬場かよ達元囚人たちが協力して

板橋吾郎の子供を誘拐し、板橋吾郎に過去の殺人の自白を迫る

しかし自白しないので、子供は解放し、板橋本人を拉致する

という話でした。

 

そして第2話のあらすじ・ストーリーが

2011年秋、夫への殺人未遂事件で、馬場カヨ (小泉今日子) は5年の実刑となり 「自立と再生の女子刑務所」 に収監された。入所してすぐに、最も厳しい刑務官・若井ふたば (満島ひかり) から人定質問を受けたカヨは、ふたばの威圧感に負けそうになる。そしてこの日から、カヨは刑務所内では “69番” としか呼ばれなくなる。

新人寮から雑居房に移ったカヨは、そこで24番・足立明美 (森下愛子)、31番・大門洋子 (坂井真紀)、56番・小島悠里 (猫背椿)、106番・リン (ステファニー・エイ) の4人と同房になり、洋裁工場に配属された。そんな中、カヨは受刑者として刑務所にいるカリスマ経済アナリストとして有名な 勝田千夏 (菅野美穂) とすれ違い驚く。彼女は脱税の罪で収監されていたのだ。

ある日、運動場で偶然千夏と話す機会ができたカヨは、千夏が書いた本の話で意気投合!したかのように思えたのだが、その後カヨへの嫌がらせが待ち構えていた… !?


一方、2017年のクリスマスイブ、カヨたちによって誘拐されたイケメン社長・板橋吾郎 (伊勢谷友介) は、彼女たちがアジトにしているガレージに拘束されていた。なぜ自分がこんな目に遭うのか理解できない吾郎は…。

 

ということなので、

おそらく、2017年クリスマスイブの板橋が拉致された話と

馬場カヨが刑務所に入ってから板橋への復讐で女囚達がまとまるまでの過去の話が並行して語られるものと思います。

 

しかも板橋が拉致されたのは「クリスマスイブ」ということなので

ちょうどこのドラマの最終話が放送されるであろう日に近い

 

おそらくこの「クリスマスイブ」の方の現在の話は

最終話に解決するんだと思います。

 

1話で拉致→最終話で板橋吾郎が罪を認めるのかどうか

 

という流れなんでしょう。

 

 

なので、ストーリーの多くは

刑務所(監獄)での、女性囚人たちのやり取りがメインかなと。

 

それがおそらく「陰湿ないじめ」的なものではなく

けっこう笑えるものになっているんじゃないかと推測しますクドカン脚本なので。

 

 

初めはおそらく相いいれない、全く立場の違う女性たちが

なぜ意気投合するようになったのか。

そしてまた収監されるかもしれないような犯罪をおかしてまで

「姫」を助けようとするのか。

 

また、板橋吾郎が真犯人だと信じるようになった理由は?

 

この辺りが丁寧に描かれるんでしょう。

 

 

第1話での子供の誘拐や板橋の拉致については

かなり仲良く計画を進めていたメンバーですから

この状態になるまでには紆余曲折あったんでしょうね。

 

とはいうものの、あまりにじとじとしたようなやり取りではなく

「すごい女優が火花を散らして演技合戦をするような敷居の高いドラマにはしたくない」という制作意図からも

ワイワイ楽しいイメージの話になるんじゃないでしょうか。

 

 

ここからは、ネタバレ・考察を・・

 

 

ネタバレ・考察「わけがわからないところ」から明らかになっていく快感

オープニングがサンジャポで、いきなり子供の誘拐となり

わけがわからん、と思った視聴者が多かったのではないかと。

 

しかし初回の放送でも、その誘拐・拉致の目的は

「江戸川しのぶ(姫)」の冤罪を晴らす

だということは示されました。

 

しかしまだ、なぜ彼女らが姫の冤罪を晴らすためにまた犯罪を犯すまでするのか

どうしてこれだけ立場の違う人間同士が助け合うようになったのか

などは全くの不明です。

 

それらがこれからどんどん明らかになっていく

という流れのドラマになると思われ

おそらく「わかっていく」ことが快感になるドラマになるんじゃないでしょうか。

 

原作がないドラマなので

誰も先のことはわかりません。

 

クドカンさん脚本なのでおそらく予想外の答えが用意されていると思って良いでしょう。

その答えを見逃さないためにも、次週以降もしっかりみましょう!!

 

爆笑ヨーグルト姫事件とは?

ネットで検索してましたもんね。爆笑ヨーグルト姫事件(笑)

ネーミングセンスがすごい。

爆笑+ヨーグルト+姫 どれも一緒に使われることがほぼないキーワードだと思います。

ちなみに、〜〜姫と言われると、

韓国でニュースになってましたよね「ナッツ姫」

大韓航空ナッツ・リターン - Wikipedia

やっぱり「ナッツ姫」からはインスピレーションを受けている気がします。

ただおそらくネーミングだけかと(^_^;)

 

爆笑ヨーグルト姫事件の詳細を書き出してみたいと思います。

 

・殺されたのは板橋吾郎の彼女、殺した(とされている)のは婚約者である江戸川しのぶ(板橋は二股をかけていた)

・江戸川乳業は1代目から3代目まで同族経営だった

・2011年、3代目が病に伏せ後継者問題が勃発、3代目の娘である江戸川しのぶを推す同族経営にこだわる保守派とたたきあげの副社長・板橋吾郎を推す革新派

・板橋吾郎は自分が江戸川家に婿養子に入ることで同族経営の体裁を保ちつつ自分が社長の座におさまれば良いと、しのぶと付き合い始める

・沖縄で吾郎の恋人の遺体が発見されるが、ちょうどそのとき、吾郎としのぶが婚前旅行で沖縄にきていた

・殺害の実行犯は出国前に逮捕されて、「しのぶから報酬をもらってやった」と自供

・嫉妬にくるった社長令嬢による計画的犯行

 

これが事件の内容です。

ではなぜこの事件が「爆笑ヨーグルト姫事件」と呼ばれるようになったのか・・

 

・江戸川しのぶ逮捕のニュースの際に、吾郎としのぶがパラセーリングを楽しむ際の動画が繰り返し使われた

・その動画は、しのぶが爆笑する様子が映っていた

 

乳業会社ということで、代表製品がヨーグルトなんでしょう。

 

 

江戸川乳業は倒産寸前に追い込まれたが、それを救ったのが板橋吾郎

潔く不貞をわび社長に就任

社名をEDOミルクに変えてイメージを一新して業績をのばした

 

吾郎は自社のCMに出ていたタレントと結婚して5歳の息子がいる

 

ネタバレ・考察 真犯人はわからない

馬場カヨたちメンバーは完全に板橋吾郎が爆笑ヨーグルト姫事件の真犯人だと思っていて、それで復讐しようとしているようですが

現時点では、板橋吾郎が殺したのかどうかは明確には描かれていません。

ということは、もしかしたら真犯人ではない可能性もあります。

・・となると、江戸川しのぶが真犯人になってしまうのかもしれませんが・・

いや、第3者が真犯人の可能性もあります。

 

もし板橋吾郎が真犯人ではないとしたら

そうではない理由が少しずつ明かされていくのではないでしょうか。

 

このドラマがもし、ハッピーエンドになるとすれば

板橋吾郎の拉致がすでに表沙汰になってしまっているので

板橋吾郎自身が「自分は拉致されていない」というしかないと思います。

そうすると・・

 

もしかしたら、

 

板橋吾郎は真犯人ではない

だが、真犯人を守る理由が何らかある

もしくは責任の一端はあるのかもしれない

拉致されたことを表沙汰にして、彼女ら(監獄メンバー)と一緒にいたことを公開したくない

結果として、板橋は自分の被害は訴えない

 

というのがあるかもしれません。

けどそのためには、監獄メンバーの復讐の相手が板橋ではなかった

ということにならないと難しいかと。。

板橋が最悪の人間だったなら、最後まで監獄メンバーは拉致をやり通して

板橋の犯罪を表沙汰にするでしょうし、そうしたら拉致のこともはっきりとわかってしまい

監獄メンバーはまた逮捕・収監されるでしょう。

 

なんとなく、コメディタッチの物語なので

本当に復讐するわけではない

という結末になりそうだな、というのが僕の予想です。

 

 

ネタバレ・考察 若井ふたばが犯行に加わった理由

次週予告をみると、若井ふたば(満島ひかり)はかなり厳しい刑務官だったようです。

 

板橋に語った若井ふたば(先生)の身の上は

・古井です(偽名を使っている)

・元刑務官

・剣道2段

・刑務官を辞めた理由は、むなしくなって

・「ずうずうしいんですよ犯罪者って。時間を巻き戻せると思ってるんです。刑務所のことタイムマシンかなんかだと思ってるんです。出てきたら犯した罪までチャラになると思ってるんです。だから二度三度同じ罪を犯すんです」

 

この言葉は本音のような気がします。

おそらくそういう気持ちで刑務官をやっていたんでしょう。

 

だがしかし、なぜか監獄メンバーのこの計画に加わっています。

 

この若井が監獄メンバーに加わった経緯というのがこのドラマの一番の鍵でしょう。

入るはずのない人間がそこにいる理由とは?

監獄メンバーと同じように、「姫」を助けたいという思いがあるのか。

もしくは、メンバーから報酬をもらう約束で、お金を目的に計画に加わっているのか。

そういう目的である可能性もありそうですよね〜〜

もしそうだとすると、最後の最後で「先生」は裏切る可能性もありそうです。

やっぱり「悪」は許せない、と。

いくら板橋が真犯人だったとしても、それを誘拐や拉致で解決しようとするやり方には賛同できないとか。

でも、もしお金が目的だったら裏切らないのか・・?

 

考察・ネタバレ 何度も同じ幻想をみる板橋吾郎

物語冒頭で、サンジャポ出演から子の誘拐まで、恋人の死のシーンの回想、崖から女性が落ちるところ、ナイフが刺さったような描写、勝田千夏(財テク)をベッドに押し倒すシーン、競馬場で馬が出走するシーンなどを

3回ぐらい繰り返し夢のようにみていました。

 

物語冒頭だけではなく、監獄メンバーに拉致されて意識を取り戻す前にも。

 

これには何らかの意味があるような気がします。

もしかしたら、冒頭の夢をみているシーンというのは

実は、全てが終わったあとの回想だったりして。

最終話でこのシーンがまた出て来る可能性もあるのかも。

 

いや、もしかしたら

この物語は、

過去の刑務所での話と2017年クリスマスの話が行き来すると思いますが

それだけではなく、物語が順序どおりに進んでいないなんていうトリックが隠されている可能性もありそうです。

 

冒頭だけの話でないとしたら・・

その回想に勝田千夏が入っているのもちょっと不思議です。

もしかしたら、勝田千夏は板橋吾郎の恋人の死に関係していたりして・・・

 

❉追記

よくよく考えたら、若井ふたば(満島ひかり)から「おにぎり」での「不可逆」の話がありました。

これ、「カルテット」の「唐揚げレモン」的なんですが…

「不可逆」なはずなのに、なぜか同じシーンを何度もみる板橋、というのはかなりおかしいなと。

やっぱりここには何かあるはずです!

 

 

と妄想が膨らみます。

ある意味では、サスペンス・ミステリーのような要素がありますね!

 

板橋勇介役の子役・前田虎徹に注目

 

かわいい!と話題になっている前田虎徹くんです。

まあかなり汚い言葉も言わされているので、かわいそうではありますが・・(笑)

 

所属事務所はテアトルアカデミーで

鈴木福くんや小林星蘭ちゃんも所属しているところです。

 

生年月日や出身地は不明という・・ミステリアスな人です(笑)

 

おそらくまだ小学生にはなっていないと思われますが・・

 

 

これまでの出演作品は

日曜ワイド 西村京太郎サスペンス 鉄道捜査官17(2017年)

スカッとジャパン(2017年)

監獄のお姫様(2017年)

 

これらで、2017年から本格的に芸能活動をスタートしているようです。

 

これからどんどん出演作品が増えるであろう、注目の子役さんですね。

 

Twitterでの感想まとめ

安室奈美恵さんの「ShowTime」が主題歌です。

 

雑居房の雑は雑魚の雑!

 

これ!海洋戦隊シンカイジャーの担当色なんですかね(笑)

そういえば、シンカイジャーはキョウリュウジャーに似てないですか?(笑)

 

 

阿佐ヶ谷姉妹が、劇中ドラマで主演するそうですよ

 

板橋吾郎の元ネタは、稲垣吾郎でしたか(笑)

であれば、稲垣さんにやってほしかった・・

って、もしかしたら、ジャニーズ事務所からの独立騒動でできなくなったんだとしたら・・

 

出所してどれくらい経つんですかね?LINEは使いこなしてるのかと。

 

なるほど!たしかに、カルテットでは「唐揚げレモン」に代表される不可逆というキーワードがたくさん出てきましたもんね

クドカンさんは実は、坂元裕二さんの背中を追っているのか?

 

「逃げ恥」(笑)

 

乳首をいじられるそうです(笑)

 

 

ドラマ #監獄のお姫さま 第2話 第3話 刑務官役の満島ひかりの裏話 - 顔だけ黄色い人

 

 

見逃し動画配信は、TVerで

放送から1週間後までは民放のアプリTVerでみられます!

おそらく、TBSオンデマンドでも観ることができるでしょう! 

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

  • PRESENTCAST INC.
  • エンターテインメント
  • 無料
TBS FREE by TBSオンデマンド

TBS FREE by TBSオンデマンド

  • Tokyo Broadcasting System Television, Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

 

もしかしたら今後、U-NEXTやHuluでの配信も始まる可能性があります。

 

そうなれば、過去の作品も、登録して無料ポイント等を使うことで観られるようになりますね。

 

こちらから登録すれば、無料トライアルを使って、観たいコンテンツを無料でみることが可能ですよ♪

 

ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ Twitterツイート
このブログへメール 削除依頼について