顔だけ黄色い人

いつかこのコメを思い出してきっと炊いてしまう

このサイトは、移転しました。新サイトは http://www.hinapishi.com/

ドラマ #監獄のお姫さま 第2話 第3話 刑務官役の満島ひかりの裏話

監獄のお姫さま第2話を視聴しました。

実はぼくは・・監獄のお姫さまは、「カルテット」のようなジャンルがハッキリしないドラマになるんじゃないかと予想していたのですが・・

 

 

TBSドラマ #監獄のお姫さま は宮藤官九郎脚本! #カルテット に似たジャンルか? 2017年は #高橋一生 と #満島ひかり の年! - 顔だけ黄色い人

 

 

監獄のお姫さま 第1話 第2話あらすじ/ネタバレ/Twitter感想考察まとめ/展開ストーリー予想 爆笑ヨーグルト姫事件とは?カルテットとの共通点 - 顔だけ黄色い人

 

第2話で一気にギアチェンジされたような印象がありました。

 

刑務所での生活にナレーションが入り(笑)

ここでもうすでに感じていたのですが

 

今回の第2話は

完全にバラエティー番組でした(笑)

 

これ、ドラマじゃない(笑)

 

 

再現VTR!って感じでしたよね、刑務所のシーン。

で、それが「そう見えてしまう」のではなく

あくまで製作側がわざとやっている、ということ。

 

第2話では、小泉今日子演じる馬場かよの過去が

なぜか板橋吾郎(伊勢谷友介)に対して再現されるという(笑)

 

おそらく今後も、順番に、そういう形で

なぜか板橋を相手に過去が再現されていくんでしょう。

 

 

そしてまた思ったのは

コントのような感じ(笑)

 

まあ、クドカンドラマではよくある光景かもしれませんけど

刑務官の満島ひかり(若井ふたば役)が突っ込むツッコむ(笑)

 

満島「ここではみんな名前を捨てて生活しています!おまえの名前は今日から69番!」

 

刑務官「えっと・・名前は・・?」

 

小泉「ん・・・69・・」

 

満島「そこは本名でしょ!それぐらい考えればわかるでしょ!!」

 

 

このドラマは、主演が小泉今日子さんと言いながら

おそらく満島ひかりさんを引き立てていくことが狙いなのかなと思います。

 

このドラマの真の主役は満島ひかり

満島さんの役は刑務官の若井ふたば。

刑務官という職にありながら、受刑者たちの計画に加わって

拉致監禁という犯罪に手を染めるには・・それなりの理由があるはず。

 

実はその理由こそがこのドラマのおそらく最大の謎で

ストーリー上の鍵になるようです。

 

なので、小泉今日子さん中心に、監獄チームの過去の話が描かれつつ

少しずつ若井(満島)のことがわかってくる

という内容になっていくんじゃないでしょうか。

 

とくにこの第2回まではかなりキツイ、ドS級の発言ばっかりの満島さんですが

「なぜ宮藤さんはこんなキツイ言葉ばっかり言わせるんだろうと。。言ってる方の胸が痛くなります」

と言ってます。

 

うーん・・宮藤官九郎さんが

満島ひかりさんに罵られたい願望があるんでしょうね(笑)

 

おそらく、満島さんがドSに話しているところを観たいんだと思います。

宮藤さんが(笑)

 

満島ひかりが「監獄のお姫さま」への出演依頼を受けたのは3年前

同じくTBSのドラマ「ごめんね青春!」に出演しているときに

「監獄のお姫さま」への出演依頼をすでに宮藤官九郎さんから受けていたそうです。

 

ごめんね青春! Blu-ray BOX

ごめんね青春! Blu-ray BOX

 

 

2014年のドラマなので、3年前です。

すでに3年前から構想があったということで・・

「カルテット」もそうだったんですけど、脚本家の方と何年も前から打ち合わせを重ねてTBSのドラマは作られているそうで

かなり丁寧に作られているんだなと感じます。

これなら、脚本家さんもTBSと仕事したいと思うかもしれないですね。

 

しかもキャスティングはかなり宮藤官九郎さんの意向が反映されているそうで

今回の女優陣はほぼ、宮藤さんの希望で集まったそうです。

 

『次は女囚のお話で、満島さんは人を番号でしか呼ばない看守さんをやってもらいます』

 

というオファーだったそうで(笑)

まあでも、満島さんのスケジュールをしっかりおさえるには

3年ぐらい前から言っておかないと、たしかに無理だったかもしれません。

 

でももしかしたら他の出演者の人よりも

かなり早めに満島さんへはオファーしていたのかなと。

そう考えたら、満島さんがいないと成り立たないドラマだった

ということなのかもしれません。

 

ドSな発言をしまくっている若井役の満島さんですが

かわいらしい役も、しっかりした役も、うまくこなせる満島さんなので

もしかしたらこのあと、監獄のお姫さまでもそういう満島さんをみられるのかもしれないですね。

 

ちなみに、そのオファーをしたあとに

TBSドラマ「カルテット」で俳優として出演した宮藤官九郎さんと満島ひかりさんは共演しているという(笑)

カルテット出演中も、「監獄のお姫さま」の話はされていたかもしれないですね。

 

www.hinapishi.com

 

満島ひかりさんは兄弟が多く、お姉ちゃんなんだそうです。

なのでこのドラマでみんなをまとめる役をやるのは

ある意味自分に合っていると周囲に話しているとか。

 

第3話以降の予想ストーリー

 

沖縄旅行の延期を申し出ていた板橋吾郎

恋人が沖縄にくる?いる?というのを知っていたため

出くわしてしまうのを避けるためにそんなことを言っていた?

とすれば、やっぱり板橋があやしくなりますけど・・

 

逆に江戸川しのぶ(夏帆)は、沖縄に行きたがってる風だったので

もしかしたら「殺したい」から行きたいと言っていたとも考えられるし・・

 

ぼくは、板橋吾郎は殺人犯ではないんじゃないかと思っています。

じゃあ誰が殺したの??ってなるんですけど・・

 

このドラマが満島ひかりさんをフィーチャーするドラマだとしたら

実はその板橋の恋人と満島さん演じる若井に何らか関係があって

実は殺人犯が若井だったり・・(^_^;)

 

いや、殺人犯でなくても

何か関係があるのか・・

 

・・となると、

もしかして、板橋の恋人だった女性と若井が姉妹だったとか

もしかして、板橋の恋人と同性愛だったとか(^_^;)

 

 

過去の刑務所での物語と、現在のクリスマス、板橋が拉致されたその日の話が

交互に展開していくんでしょう。

 

なので、最終回は現在のクリスマスで

拉致自体は丸一日で終了。ということかなと。

 

板橋吾郎は殺してない

というのが僕の予想で

 

そうすると、誰が殺したのか?(もしくは事故?)

というのが少しずつ描かれるのではないか?と思ってます。

 

夏帆(江戸川しのぶ役)に注目

いよいよ第3回から爆笑ヨーグルト姫こと、江戸川しのぶが

刑務所にやってくるようです。

 

演じるのは夏帆さん。

 

夏帆さんなんですが・・

あれだけの大女優たちに囲まれて大変そう・・

と思いきや、夏帆さんの演技力はかなり評価されているようです。

 

たしかにぼくがみたWOWOWドラマ「ヒトリシズカ」もかなり特徴ある人の役をやってました。

高橋一生さんも出演していた面白いドラマでしたよ。

 

www.hinapishi.com

 

ドラマ監獄のお姫さまの見逃し視聴はU-NEXTで無料視聴!?

U-NEXTで監獄のお姫さまの配信が始まっているようです。

 

ティーバー等での無料視聴期間が過ぎた過去の放送回も

U-NEXTに登録して無料視聴期間中なら

もらったポイントで無料でみられます!

 

ぜひU-NEXTに登録して、みてみましょう!

 

ここから登録で無料視聴期間があります!

↓↓↓

ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ Twitterツイート
このブログへメール 削除依頼について