顔だけ黄色い人

いつかこのコメを思い出してきっと炊いてしまう

浦安・魚介系ラーメン「四畳半生粋」濃厚な秋刀魚出汁

千葉県浦安市の東京メトロ浦安駅前、

駅から歩いてものの30秒で到着するラーメン屋

「四畳半生粋」に行ってみました。

 

事前に食べログとかRettyとかで調べてみたんですが

浦安って、それほど有名なラーメン屋さんは無いみたいで(^_^;)

あ、知らないだけだったらスミマセン。

 

ただ、誰もが思い浮かべる店

みたいなのは無いようです。

 

 

ですが、各所で紹介されていたのがこの「生粋」という店。

 

 

 

駅の目の前です。

駅を南側に出て、左へ少し行った所。

だいたい30秒以内で着きます(笑)

 

席数は10席ぐらいですかね・・

相席も覚悟した方がいいと思います。

まさに「四畳半」という感じ。

 

営業時間は、紹介されているサイトによって

11:30〜とか11:45〜とか12:00〜とか書かれていますが

12時過ぎに行くのが確実と思い、今日は12:30頃に行きました。

 

平日のこの時間、若干雨が降っている状況で

自分を合わせてお客さんは4名でした。

 

 

これがカウンター席です。

カウンターといっても、厨房の目の前ではなく、向かい側(後ろ向き)の席です。

 

 

上正油そば 950円を注文しました。

ラーメンと一緒にたまねぎが。

 

これは入れて食べろってことですかね?

 

 

席の目の前にこんなメモが。

食べ方のアドバイスですかね。

 

たしかに、たまねぎと一緒に食べると

濃いめのスープをややあっさりめに楽しめるなと思いました。

 

 

味の感想ですが

 

まさに「魚介系」という感じです。

ぼくは魚介系ということしか知らず、何の魚かというのは知らずにいったのですが

 

スープを飲んだ瞬間に「これは」と思いました。

 

秋刀魚です。さんま。

 

さんまの味がしっかり出ています!

 

 

しょう油ラーメンなのですが

さんま出汁ベース。

 

魚介系ラーメンってあんまり食べたことないんですが

やっぱりかなり特殊な感じですね。

 

豚骨や鶏ガラのラーメンとはかなり風味が違います。

 

でもこれがしょう油とマッチしていて美味しい。

ちょっとスパイシーな香辛料も入っているような感じがしました。

 

チャーシューはけっこう厚めでやわらかく、美味しい。

 

 

トッピングがいろいろあるみたいですね。

よくみたら「秋刀魚からのお願い」とありました(笑)

 

 

 

メニューの価格はこんな感じです。

お店に入ったら入り口の券売機でチケットを買ってお店の人に渡すシステムです。

 

しょう油だけでなく、塩ラーメンもあるんですね。

 

魚介系ラーメンって

やっぱりちょっと「変わり者」という感じが否定はできませんが

 

これはこれで、ラーメンの1ジャンルとして、アリだなと思いました。

 

 

おそらくしばらくしたら、また食べたくなる気がします。

 

 

個人がやってるようなラーメン屋さんが少なそうな浦安ですから

この生粋は頑張って欲しいですね〜

ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ Twitterツイート
このブログへメール 削除依頼について