顔だけ黄色い人

いつかこのコメを思い出してきっと炊いてしまう

東京メトロがイメージキャラにドラえもんを起用するのは自虐的

東京メトロのCMといえば、石原さとみさんが2017年は出演していますが

 

違うパターンのCMでは、ドラえもんがイメージキャラクターとして起用されています。

 

東京メトロ 『すすメトロ!』

 

「すすメトロ」というタイトルで

「こんなこといいな、できたらいいな」を叶えて行く

 

というコンセプトのようです。

 

 

テレビ朝日で放送してるアニメのイメージで声優さんが声を出すとなると、テレビ朝日以外でのTVCM放送が難しくなるためか、

すすメトロのドラえもんは声を出しません。

 

でも、

メトロ専用に書き起こされたドラえもんなのか

とても可愛らしく、比較的人気があるように感じます。

 

 

ただ僕はちょっと違和感がありまして…(笑)

 

 

考えすぎと言われたらそれまでなんですが

 

ドラえもんの存在って、鉄道会社にとっては

あってはいけないもの

むしろ?敵なのではないかと思っています。

 

 

というのも、ドラえもんはひみつ道具を出してくれますが

 

最も有名と言えるひみつ道具に

「どこでもドア」がありますよね??

 

 

そうです、あれがあればもはや

鉄道会社は不要なんですよ(笑)

 

他にも、通り抜けフープとか

タケコプターもそう!

 

もしかしたら、どこにあるものでも自在に取り出せる「取り寄せバッグ」なんかもそうですよね!

 

「移動系」のひみつ道具はとても充実しています(笑)

 

 

ドラえもんが出すひみつ道具は

ちょっと便利に、とか

ちょっと快適に

 

ではないんですよね(笑)

 

行き過ぎちゃう(笑)

 

 

 

なので、ドラえもんをこんなに目立たせちゃって

将来研究者になる子供たちが、本当にドラえもんを作ることを目指し

作っちゃったらどうするんだろう、と(笑)

 

 

まあ、考えすぎなんですけどね😓

 

 

 

ただ、ドラえもんのお話ストーリーを思い浮かべてみると

 

そういえば、ドラえもんの世界に

電車って出てこないような気がするんですが…

 

出てきましたっけ???

 

 のび太くんたちが駅から電車に乗っているところ、

僕は記憶がありません。。

 

もしかしたらあるのかもしれませんけど、

出くわしたことがないぐらいですから、相当少ないということ。

 

さらによく考えたら

自動車もないし、自転車も…?(笑)

 

おそらく、

ドラえもんやのび太くんたちの生活上は、

そういう移動手段が必要ない、ということだと思います。

 

 

たぶん、ドラえもんが居る未来にはもはや鉄道会社は無いでしょうし(笑)

 

現代に来ても、のび太くんとの生活の中で

全然電車に関わってないので。。

 

駅や電車のことは、無知(笑)

完全な素人でしょう(笑)

 

 

 

そんな、電車や鉄道とは無関係とも言える

ドラえもんをイメージキャラクターに起用したことは

 

とても大きな自虐だな〜〜

 

と、CMを見るたびに思ってしまうのは

僕だけなんでしょうか(笑)

ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ
このブログへメール 削除依頼について